職場紹介

北谷病院(沖縄県)

①病院名(法人名含む)
指定管理者 医療法人徳洲会 生駒市立病院

②放射線科の特徴
市立病院の役割として地域の健康を守り、また近隣の開業医の先生方と連携を深め積極的に検査依頼を受け地域医療の充実を図っています。
さらに救急医療に対応するため、各診断装置は24時間体制で稼働しています。

③病院沿革
2005年に生駒総合病院の廃院以降、地域住民が悩まされていた救急体制などを改善すべく地域の要望に応える形で2016年6月に市民病院として開院を迎えることとなりました。
検査機器として64列CT・1.5TMRI・血管撮影装置・X線TV装置・一般撮影装置(2台)・回診用X線装置・Ope室Cアーム装置などを導入し今後は放射線治療装置の導入も予定しています。

④アピールポイント
常勤放射線科医1名・診療放射線技師6名体制で業務に当たっています。
院内勉強会をはじめ、学会・院外勉強会にも積極的に参加しており技術・知識のスキルアップを常に心がけています。

診療科目

基本情報

開 設 平成30年12月01日
病床数 54床

交通アクセス

所在地 〒904-0101  中頭郡北谷町字上勢頭631番地4

車でご来院の方

  • 高速沖縄南インターより国道向け1km

病院へのお問い合わせ(総合窓口)

関連リンク

ページの先頭へ